Smartchain (BNB) ウォレット

Trust Wallet をダウンロードして、 Smartchain (BNB) とビットコインやその他暗号通貨やブロックチェーンを利用してみましょう。資産をコントロールできるのは自分自身だけです。モバイル端末であなたの暗号通貨の送受信、保管そして交換を行うことができます。

smartchain mockup

Binance Smart Chainとは?

Binance Smart Chain(BSC)は、スマートコントラクトに対応したBinance Chainのパラレルブロックチェーンで、分散型アプリケーション(DApps)のためのパーミッションレス型のプラットフォームを提供します。 Binance Chainは、アクティブな暗号通貨取引を対象とした高スループットを提供していますが、プログラマビリティの面では不足していました。Binance Smart Chainはそれを変えるために存在します。 Binanceは、Ethereumの高い取引手数料に悩まされてきた急成長中の分散型金融(DeFi)市場に、高速かつ低コストの代替手段を提供するためにSmart Chainを立ち上げました。 2020年9月に登場したBinance Smart Chainは、5秒のブロックタイム、クロスチェーンでの資産移動、EVMとの互換性、Proof of Staked Authorityというコンセンサスプロトコルによりスケーラビリティを確保しています。

BEP20トークンの規格について

Binance Smart Chainでは、EthereumのERC20規格と同様の機能を持つBEP20トークン規格を採用しています。BEP20は開発者に優しいトークン規格で、誰もがBinance Smart Chain上にデジタル通貨やトークンを展開することができます。 さらに、他のチェーンの主要なデジタル資産は、ペッグされたBEP20トークンの形でBinance Smart Chainに移植することができます。 例えば、Binance Bridgeを使って、ビットコイン(BTC)をBTCに裏付けられたBTCB(BEP20)トークンと交換することができます。BTCB(BEP20)トークンはその後、DeFiプロトコルに展開してビットコインの利回りを得ることができます。ETH、XRP、DOGEなどについても同様です。

Binance Smart Chainで何が起こっているのか

世界最大級のクリプト企業に支えられたEthereumに代わる低コストで高速なサービスとして、Smart Chainはすでにそのチェーン上でさまざまなDAppsやDeFiアプリが稼働しています。 DeFiプロトコルの中には、他のブロックチェーンネットワークからSmart Chainに移行してきたものもありますが、Smart ChainネイティブのDAppsが何十種類も登場しており、ローンチ当初から大幅にユーザー数が増加しています。 BSCでは、PancakeSwap、Venus、AutofarmなどのDeFiプロトコルの活動が大半を占めています。しかし、Smart Chainは分散型金融だけを対象としているわけではありません。 ゲームやギャンブル用のDAppsもSmart Chainに展開され、2021年初頭には最初のNFTが登場し、他のチェーンで見られるような暗号コレクションの収集体験をBSCユーザーに提供しています。

Binance Smart Chainへのアクセス方法

BSCのエコシステムにアクセスする最も簡単な方法は、 Trust Wallet の DApp ブラウザ を使用することでしょう。市場をリードするモバイルDAppブラウザであるTrsut Walletを使うことで、スマートフォンを持っている人なら誰でも、数回クリックするだけでBinance Smart Chain上のDAppsやDeFiプロトコルに安全にアクセスすることができます。 今すぐTrust Walletをダウンロードして、Binance Smart Chainのエコシステムを探検してみてはいかがでしょうか。

今すぐ Trust Wallet アプリをダウンロード!

最も信頼され安全な暗号通貨ウォレット